2010年03月25日

普天間の継続使用も=有事限定を想定−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は24日午前の参院予算委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、同飛行場を閉鎖せず、有事に限定する形で継続使用する可能性を示唆した。
 自民党の舛添要一前厚生労働相が「一朝有事があれば普天間を使用する選択肢を排除しないのか」と質問したのに対し、首相は「安全保障の観点からは一朝有事を想定しておかないといけない。あらゆる選択肢をゼロベースで検討している」と述べた。
 また、首相は「議論の根底は危険性の除去だ。ベースとして全面返還の可能性を十分検討して選択肢を選んでいる」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題
「普天間」見直し、受け入れず=決着まで継続使用
調整ヤマ場、開けぬ展望=鳩山首相「針の穴に縄通す作業」

警察手帳4冊を紛失=退職予定者から預かり保管中−兵庫県警(時事通信)
<震災障害者>報告書案 首都直下地震での課題として明記(毎日新聞)
テンの写真公表=ケージ内のトキ襲撃−環境省(時事通信)
修学旅行生162人の名簿紛失=近ツー(時事通信)
<気象庁>桜井長官が謝罪 気圧データ誤発信(毎日新聞)
posted by コグレ ショウゴ at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

<強風>首都圏も交通混乱 多摩川では枯れ草火災(毎日新聞)

 東京都など首都圏でも20日、風速18メートルを超える強風が吹き荒れ、鉄道や空の便に影響が出たほか大田区の多摩川河川敷では枯れ草を焼く火災があった。

 JRは午後9時半過ぎ、京葉線の南船橋−蘇我、内房線の佐貫町−上総湊などの区間で運転を一時見合わせ、東海道線や小田急線などにも運休や遅れが出た。羽田空港では、全日空と日本航空の計6便が欠航した。東京湾アクアラインは午後7時50分から通行止めになった。

 午後8時ごろには、大田区本羽田3の多摩川河川敷から出火。風にあおられ、枯れ草約7000平方メートルが燃え約1時間15分後に鎮火した。けが人はなかった。【渡辺暢、前谷宏】

【関連ニュース】
野焼き3人死亡:逃げるより早く火が…強風下なぜ強行
たまゆら火災:住民らも犠牲者を悼む 群馬で一周忌法要
火災原因:ライター火遊び4割が子ども 消費者庁など調査
たまゆら:火災から1年 慰霊碑に思い込め
たまゆら火災:彩経会のNPO法人認証取り消し 群馬県

経産省に「韓国室」=EPA交渉、企業リサーチも(時事通信)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
事前面接の解禁見送りを正式決定、派遣法改正案(産経新聞)
福岡切断遺体、女性帰宅後連れ去りか(読売新聞)
龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)
posted by コグレ ショウゴ at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

養殖アユ すくすく育ち、もうすぐ放流 岐阜・美濃(毎日新聞)

 岐阜県美濃市生櫛(いくし)の同県魚苗センターで、放流用の養殖アユがすくすくと育ち、飼育池の中で元気よく跳びはねている。

 同センターは、関市にある施設と合わせて計95面の飼育池で51トン(約510万匹)のアユを養殖している。昨年10月上旬に天然のアユから採取された卵は、受精から2週間でふ化。90日ごろまで水温15度前後の人工海水で飼育された後、淡水に切り替えて育てられる。

 同センターでは5月以降から解禁されるアユ漁を前に、岐阜県内の31漁協に出荷する予定で、4月中旬から6月中旬までに木曽川や長良川などで放流される。【兵藤公治】

【関連ニュース】
アユ:稚魚42万匹を放流 /大分
稚アユ:透き通った体を見て 佐伯・番匠おさかな館で展示 /大分
アユ:今年初の遡上 ほぼ平年並み−−長良川河口堰 /三重
養殖アユ:すくすく−−岐阜・美濃

三菱自の虚偽報告事件で逆転有罪確定へ 最高裁が上告棄却決定 (産経新聞)
首相、訪米に意欲 米国土安全保障長官と会談(産経新聞)
<盗難>第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)
感染症対策「国際社会一つに」=皇太子さま、野口英世シンポで(時事通信)
強殺認定に不服、弁護側控訴=2人殺害、裁判員判決で−鳥取(時事通信)
posted by コグレ ショウゴ at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。