2010年01月20日

代表質問は19日で合意(産経新聞)

 衆院議院運営委員会は15日午前の理事会で、平成21年度第2次補正予算案に関する菅直人副総理・財務相の財政演説に対する各党の代表質問を19日の衆院本会議で行うことを決めた。

 与党側は、昨年の臨時国会で開催されなかった党首討論について「月1回程度開催するよう努力する」と回答。内閣法制局長官などの答弁を制限する国会法改正案を議論する議会制度協議会の早期開催も提案したが、野党側は態度を保留した。

【関連記事】
国会改革の関連法案 与党3党で合意 小沢氏「強い意志で通す」
民主党国会改革の内部資料が判明 法制局から「憲法解釈権」剥奪
与党3党 官僚答弁禁止の法改正で合意
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
亀井氏、国会法改正は「今国会で」

沖縄に内閣分室の設置検討=普天間で地元との連絡緊密に−政府(時事通信)
小沢氏の政治資金問題 本格政権を目前にしたハードル(産経新聞)
「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕(産経新聞)
なた突きつけコンビニ強盗、数万円奪う…山梨(読売新聞)
<名護市長選>17日に告示…普天間移設問題に影響(毎日新聞)
posted by コグレ ショウゴ at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。