2010年01月23日

将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)

 徳島県鳴門市の大塚国際美術館で15日から行われた第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、同美術館、大塚ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)は16日午後7時1分、117手で挑戦者の久保利明棋王(34)が羽生善治王将(39)を破った。残り時間は久保4分、羽生2分。第2局は28、29日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。

【棋譜で振り返る】王将戦第1局の全局面

 羽生が苦しい局面から猛烈に追い上げたが、久保が巧みに指し回して熱戦を制し、初の王将位獲得に向けて好スタートを切った。

 羽生の早い仕掛けに対し、久保は強気に応戦。駒得を果たして優位に立った。だが、羽生が5九飛成(64手目)と飛車をただで捨てる勝負手を放ち、控室では「差が詰まってきたか」という声も。

 その後、羽生は飛車2枚を手にして、先手玉に迫る。しかし、久保の寄せは的確で、最後は後手玉を即詰みに討ち取った(終了図からは6一玉、6二歩、7一玉、7二歩、6二玉、5三歩成以下)。

 ◇「終盤、詰み見えた」

 久保棋王の話 桂得でも自玉が不安定なので、ギリギリの勝負かと。終盤、気になる変化はありましたが、詰みが見えて勝ちになったと思いました。

 ◇「仕掛けが早かった」

 羽生王将の話 玉が4二にいるままで仕掛けたのが、どうでしたか。その後、少しはマシになったかと思いましたが、やはり足りなかったのでしょう。

【関連ニュース】
将棋:久保が桂得 羽生反撃 王将戦第1局
将棋:初日から激戦に突入…王将戦・第1局
将棋:久保が三間飛車 王将戦第1局
将棋:王将戦開幕 久保が先手番

小沢幹事長 厳戒体制のなか長崎で集会に出席(毎日新聞)
不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市(医療介護CBニュース)
小沢氏捜査 千葉法相「「公正公平、適正に行われていると承知」(産経新聞)
<脱税低額宿泊所>入所者、月1〜4万円で調理・事務担当(毎日新聞)
<ニュース1週間>小沢氏元秘書、石川衆院議員を逮捕/ハイチでM7.0/京セラ稲盛氏、日本航空会長に(毎日新聞)
posted by コグレ ショウゴ at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討(読売新聞)

 鳩山首相は22日の衆院予算委員会で、公的年金を受給するのに必要な25年間の最低加入期間について、「期間短縮も重要な発想だ。25年は長すぎるので検討したい」と述べた。

 無年金者対策などのため、保険料を支払う期間の短縮に前向きな考えを示したものだ。

 首相はまた、「低所得者に基礎年金を上乗せし、暮らしを援助することも大事だ」と語った。

 これに関連し、長妻厚生労働相は同日の記者会見で、「25年ルールは(制度の)根幹にかかわることなので、新しい年金制度改革の中で見直しに取り組んでいく」と述べた。

<火災>飲食店など13棟焼ける 1人けが 東京(毎日新聞)
インド洋給油活動終了へ 防衛相が撤収命令(産経新聞)
<不起立教員>「神奈川県教委は氏名収集停止を」 審査会(毎日新聞)
【中医協】他施設の外来受診日は入基料3割減−厚労省が通知へ(医療介護CBニュース)
<安保50年>米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず(毎日新聞)
posted by コグレ ショウゴ at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

融資金名目で2億5千万円詐取 東電元幹部ら逮捕 警視庁(産経新聞)

 「東京電力が担保物件を提供する」などとうそを言い、事業融資金名目でリース大手「オリックス」(東京都港区)から現金約2億5千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と久松署は22日までに、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで、東京電力元幹部の中田桂市容疑者(57)と、知人のコンサルタント会社「アクシー」社長、松本一輝容疑者(51)を逮捕した。

 中田容疑者らはオリックス以外の複数の会社にも同様の手口で融資を依頼、多額の現金を詐取したとみられ、同課は被害総額の特定を進める。

 同課の調べなどによると、中田容疑者らは平成20年夏ごろ、オリックスに対し、松本容疑者が経営する会社への事業融資を持ちかけ、コンサル会社と東京電力の間で合意したとされる架空の契約書を示したうえで「東京電力が保有する物件を担保にする」などとうその説明をし、現金約2億5千万円をだまし取った疑いが持たれている。

 中田容疑者は東京電力で勤務した後、犯行時は関連会社に再就職していた。しかし、オリックスとの交渉の場では東京電力の現職社員を名乗っていたという。中田容疑者が示した契約書の押印欄には、東京電力の印鑑が押されていたが、捜査2課は中田容疑者らが印鑑を偽造した可能性が高いとみている。

 期日を過ぎても松本容疑者から融資金が返済されなかったため、オリックスが東京電力本社に担保物件の確認をしたことで不正が発覚。オリックスが21年5月、詐欺容疑で警視庁に刑事告訴していた。

 不正発覚を受け、東京電力が内部調査を実施。中田容疑者は同社の聞き取り調査にあいまいな供述をしており、調査中の21年6月ごろ、関連会社を自主退社したという。

【関連記事】
カード詐取、被害800万円以上か 容疑の2人逮捕
7億円詐取容疑で近ツー元社員を逮捕
アライド代表社員に懲役4年求刑 FX無登録営業で出資金詐取
サイト利用料を架空請求 2グループ計15人を一斉逮捕
派遣で生活55歳の新左翼活動家、失業手当を詐取容疑

<TBS>不適切取材 車に無断で発信機も(毎日新聞)
現場マンションに指紋 59歳男、近く再逮捕 南青山強殺容疑(産経新聞)
<陸山会土地購入>石川議員「水谷建設元幹部と会ったかも」(毎日新聞)
桑田元投手の父宅が全焼=男性遺体発見−浜松(時事通信)
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
posted by コグレ ショウゴ at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。